• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

歌舞伎狂言時代物。三番続き。中村七三郎作と伝える。元禄11年(1698)京都早雲座初演。元禄上方歌舞伎趣向・見せ場を集大成した代表作で、浅間物の祖。