• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

心臓の左心房から左心室への間にある弁。2枚からなり、血液の逆流を防ぐ。二尖弁 (にせんべん) 。左房室弁。

[補説]左心房が収縮するときに開いて左心室へ血液を送り込み、左心室が収縮するときに閉じて左心房への血液の逆流を防ぐ。