• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「儲君 (ちょくん) 」を訓読みにした語》皇太子を敬っていう語。もうけのみや。

「疑ひなき―と、世にもてかしづききこゆれど」〈・桐壺〉

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉