[動カ下一][文]まう・く[カ下二]《「設ける」と同語源》
  1. 金銭上の利益を得る。また、思いがけない得をする。「だいぶ―・けているという話だ」

  1. 子を得る。「子まで―・けた二人の仲」

  1. 夫・妻や義理の親などをもつ。

    1. 「似げなき親をも、―・けたりけるかな」〈・帚木〉

  1. 病気などにかかる。

    1. 「財を失ひ、病を―・く」〈徒然・一七五〉

出典:青空文庫