1. まえ。以前。昔。もと。「先に会った人」「その話は先から知っていた」

  1. 現在のものの前のもの。さき。「先の場所から移した」

  1. 人よりさきに事を行うこと。さきがけ。

    1. 「―と仰せらるるに依って、愚僧から参らうか」〈虎寛狂・宗論

  1. 囲碁・将棋で、さきに打ちはじめるほう。先手。

  1. 剣道で、機先を制すること。