• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

兜をかぶった、身分のある武将の首。

[補説]書名別項。→兜首

大池唯雄の短編小説。昭和13年(1938)発表。同年、「秋田口の兄弟」とあわせ第8回直木賞受賞。