[名・形動]

  1. その用に必要であること。また、そのさま。いりよう。「入用な品を都合する」

  1. その用に必要な金銭。費用。

    1. 「無益に金を費して―不足すれば」〈福沢学問のすゝめ

出典:青空文庫