1. 日が山の端に入るころ。日の暮れるころ。たそがれ時。夕暮れ。

    1. 「―の座敷に電灯の点 (つ) いた時」〈鏡花・眉かくしの霊〉

  1. 入相の鐘」の略。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

出典:青空文庫