• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名]
  1. 欠けたところがないこと。すべてであること。

  1. 本の巻数や冊数などを表す語に先立って用い、その数ですべて、あるいはひとそろいであることを表す。「―三巻」「―五冊」

[接頭]名詞に付いて、すべての、全部の、の意を表す。「―学生」「―世界」「―責任」