1. 池・小川などに、幅の狭い橋板を数枚、稲妻のような形につなぎかけた橋。8枚の板からなる三河の八橋に由来する。

  1. 琴の形に擬した短冊形のせんべい。蒸した米粉に砂糖と肉桂 (にっけい) 粉とをまぜた生地を堅焼きにしたもの。八つ橋せんべい。また、焼かないで二つ折りにして小豆あんを挟んだ生 (なま) 八つ橋もある。京都の名物。

  1. 香の名。かおりは強く、苦味を帯びる。

  1. 八つ橋織り」の略。

[生活/料理]カテゴリの言葉

[生活/ファッション]カテゴリの言葉