• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

中国で、八代㋒の時代には、駢文 (べんぶん) (四六文)が盛んで、散文が衰えたこと。