1. 八つの房をもつこと。多数の実が房状をなすもの。

  1. トウガラシの変種。茎はまっすぐ伸び、先に細長い実が集まって上向きにつき、赤く熟す。キムチなどに用いる。てんじょうまもり。てんじくまもり。

[生物/植物名]カテゴリの言葉