• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

長い穂。

「神世より今日のためとや―に長田の稲のしなひそめけむ」〈新古今・賀〉