• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

八熱地獄の解説 - 学研 四字熟語辞典

仏教のことばで、数ある地獄のうち、炎と熱による苦しみで苛さいなまれる八種の地獄の総称。
注記
「八大地獄」の別称。八寒地獄に対していう。八種の地獄とは、等活とうかつ・黒縄こくじょう・衆合しゅごう・叫喚きょうかん・大叫喚・焦熱しょうねつ・大焦熱・無間むけん。閻浮えんぶ洲の地下、または鉄囲山てっちせんと大鉄囲山の間にあるという。
出典
『大智度論だいちどろん
対義語
八寒地獄はっかんじごく

キーワード[苦悩]の四字熟語

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。