• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

実際には存在しない権利が外形的には存在するようにみえる場合、その外形を信頼して取引した者を保護する原則。動産即時取得や有価証券などについて適用されるが、不動産には原則として認められない。

[社会/法律]カテゴリの言葉