• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

天台宗などで、新しく僧となる前の貴族の子息を、父親の官職名などにより、大蔵卿 (おおくらきょう) ・治部 (じぶ) 卿・大納言などと呼んだこと。また、その呼び名。