• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

公害によって人の生命・健康に看過できない脅威を及ぼすものを内容とする罪。昭和46年(1971)施行の「人の健康に係る公害犯罪の処罰に関する法律」によって設けられ、故意犯過失犯とに分かれる。