• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 世間に出しても恥ずかしくない者。世間に顔出しのできる者。

    1. 「算置きも―ぢゃ。なぜに打擲 (ちゃうちゃく) 召された」〈虎寛狂・居杭

  1. 見えを張る者。

    1. 「傾城は―、五十両の目くさり金取り替へた僭上 (せんしゃう) 」〈浄・冥途の飛脚