• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

仏語。仏が説法するときの瑞相として、大地が六とおりに震動すること。動・起・涌 (ゆう) ・覚(または撃)・震・吼 (く) 。六震。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉