• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

死者を葬るとき、棺の中に入れる6文の銭。三途 (さんず) の川の渡し銭、または冥界の旅費にするといわれる。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉