1. その状態のままで変わらないこと。そのまま。それきり。副詞的にも用いる。「交渉は其れなりで進展がない」「交信は其れなりとだえている」

  1. いちおうそれはそれとして認められること。それ相応。「話し合えば其れなりの成果はある」