• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

どこをどうということもなく。どこともわからない。

「思ふどち―◦ず行き暮れぬ花の宿かせ野辺のうぐひす」〈新古今・春上〉