• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 内輪の者が集まってする相談。

  1. 江戸時代、五人組または一集落の者が非公式に集合して協議すること。

  1. ないよりあい(内寄合)