• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 内密の書状。

  1. 執事・奉行などの手を通さずに、主君が直接に出す書状。将軍の出すものは特に御内書とよばれた。直書 (じきしょ) 。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉