• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

穀物を搗 (つ) いたときに、元の量よりいくぶんか減ること。また、その減った分量。⇔外耗 (そとべり)