• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

濃縮された気体状の六弗化 (ふっか) ウランから弗素を取り除き、加工しやすい粉末状の二酸化ウランにする工程。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉