• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

べき乗剰余。べき乗で表された整数を割り算したとき、割り切れないで残った整数を指す。RSA暗号などの公開鍵暗号の計算で用いられる。

[数学/数学の言葉]カテゴリの言葉