1. 寒気・光・色・音などが澄みきること。「月光の―」

  1. 頭脳の働きや感覚が鋭いこと。技術などが鮮やかなこと。「勘の―」「包丁さばきの―」

  1. 江戸時代の遊里で、遊興のこと。また、酒宴。

    1. 「あらゆる―を尽くしけり」〈黄・栄花夢

出典:青空文庫

出典:gooニュース