• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

福岡県中西部、飯塚市と筑紫野 (ちくしの) 市の境にある峠。標高283メートル。筑豊と筑後を結ぶ交通の要衝で、江戸時代には長崎街道の難所として知られた。現在は国道200号が旧峠より約400メートル南を通る。旧道沿いには石畳や郡界石が残っている。