[動ア下一][文]こご・ゆ[ヤ下二]寒さのために、からだが冷えきって固くなり、自由がきかなくなる。「手足が―・える」「からだのしんまで―・える寒さ」 冬》

出典:青空文庫