[動サ五(四)]

  1. 心の働きを一つのものや所に集中させる。「ひとみを―・す」「息を―・す」

  1. 一心に考えをめぐらす。「工夫を―・す」「意匠を―・す」

  1. 凝り固まるようにする。

出典:青空文庫