• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[名・形動]

  1. 平凡で、すぐれたところのないこと。また、その人や、そのさま。

    1. 「私は全く―な執着に駆られて」〈有島・惜みなく愛は奪ふ〉

  1. 身分の卑しいこと。また、その人。

  1. 中世、侍身分に属さない一般庶民の称。甲乙人。雑人 (ぞうにん) 。