• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動ラ五(四)]

  1. からだの重みをあずけるように寄りかかる。「肩に―・る」

  1. 独立しないで他に頼る。甘えてすっかり頼る。「他人の好意に―・る」