1. ものを出すこと。出したもの。

  1. (「出汁」とも書く)鰹節 (かつおぶし) などを煮出して作る、うまみのある汁。出し汁。また、その材料となる鰹節・昆布煮干しなど。「―を入れる」「―をとる」

  1. 何かの目的を達するための手段・方便にするもの。「友人の栄転を―に一杯やる」

  1. 幟 (のぼり) などの頭につける飾りもの。

  1. 兜 (かぶと) 人形の頭につける厚紙の飾りもの。

  1. 出し風」に同じ。

  1. 出城 (でじろ) のこと。城の出丸。〈日葡

[地学/気象]カテゴリの言葉

[生活/料理]カテゴリの言葉

出典:青空文庫

出典:gooニュース