[名](スル)
  1. 勤めに出ること。特に、役所などに勤めること。仕官すること。「官庁に出仕する」

  1. 明治初年、官庁の試補。のち、事務の忙しいとき、臨時に置いた員外官。

[日本史/明治時代以降]カテゴリの言葉

出典:青空文庫