• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

中国三国時代蜀漢の丞相諸葛亮 (しょかつりょう) が、昭烈帝(劉備)の没後、出陣にあたって後主劉禅に奉った前後2回の上奏文。誠忠と憂国の至情にあふれた名文として知られる。

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉