大雨などのために河川などが急に増水して氾濫 (はんらん) すること。洪水 (こうずい) 。しゅっすい。 夏》「木曽川の―を見にと着たる蓑 (みの) /たかし

[補説]俳句では、特に梅雨期のものをいい、秋の台風などによるものは「秋出水 (あきでみず) 」という。

出典:gooニュース

出典:青空文庫