• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 外へ出ること。「日の出」

  1. 出る状態・度合い。「水の出がいい」「人の出が少ない」

  1. ある場所に出ること。

    1. ㋐出勤すること。「明日も出だよ」

    2. ㋑俳優などが舞台に登場すること。また、芸人が高座に出ること。「楽屋で出を待つ」

    3. ㋒芸者が招かれて客の座敷に出ること。「出の着物」

  1. 物事のはじめ。書き出し、歌い出しなどをいう。「出がうまくいけばあとは大丈夫」

  1. 出どころ。出身地・出身校などをいう。「九州の出」「旧家の出」「大学出」

  1. 物の出ている部分。

    1. ㋐建築物の突出部。また、その寸法。「軒 (のき) の出」

    2. ㋑艫 (とも) の最も高い部分。

  1. (多く動詞の連用形に付き、下に「ある」「ない」を伴って)物事をなすのに十分な分量。また、物事をなしおえるのに要する時間・労力。「読み出がある」

    1. 「西洋の新聞は実に―がある。…残らず読めば五六時間はかかるだろう」〈漱石・倫敦消息〉