• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

生物のゲノムに見られる突然変異による分子レベルの違いの大部分は、自然選択の観点からは有利でも不利でもない中立的なものであり、それらが種内に偶発的に固定され、進化の主要因となるという説。昭和40年代に木村資生 (もとお) が提唱。中立進化説。中立説。中立突然変異説。