• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 思い切ること。あきらめ。きりはなれ。

    1. 「―よく向を変えて右の坂をすたすたと上りはじめた」〈鏡花高野聖

  1. 気前。金ばなれ。きりはなれ。

    1. 「尤も商人 (あきんど) で―が良く相談 (はなし) は早解りがするから」〈魯庵社会百面相