《「きりどり」とも》

  1. 切り取ること。

  1. 土木工事で、地面の高い所を削り取ること。

  1. 人を切って、金品を奪うこと。また、その人。

    1. 「―するも浪人の習ひと」〈風来六部集・放屁論後編〉

  1. (俗に、闇金などの)借金取りなどが強引な方法で金銭を取り立てること。