1. 材木を切り組むこと。また、そのもの。「―柱」

  1. 能で、切り合いの場面。また、そのとき奏する囃子 (はやし) の名称。