• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

栃木県北西部、奥日光最北の湖。西側の刈込湖とつながり、ひょうたん形をしている。三岳 (みつだけ) (標高1945メートル)の噴火による溶岩流で沢がせ止められてできた。面積0.02平方キロメートル、深度16メートル。湖面標高約1610メートル。コメツガダケカンバなどの原生林に囲まれる。