[名](スル)
  1. 物事の真偽・善悪などを見極め、それについて自分の考えを定めること。「適切な―を下す」「なかなか―がつかない」「君の―にまかせる」「状況を―する」

  1. 吉凶を見分けること。占い。「姓名―」

  1. judgment(ドイツ)Urteil》論理学で、ある対象について何事かを断定する思考作用。また、その言語表現。普通は「sはpである」「sはpでない」という形式をとる。

出典:青空文庫

出典:gooニュース