1. 別れること。互いに離れて別々になること。別離。「友との―を惜しむ」「―の日を迎える」「―の杯」

  1. 別離のあいさつ。いとまごい。「故郷に―を告げる」「―の言葉」

  1. 死に別れ。死別。「永 (なが) の―」

    1. 「世の中にさらぬ―のなくもがな千世もと祈る人の子のため」〈伊勢・八四〉

  1. 立ち去るにあたって、心付けとして与える金銭。

    1. 「―に七百くだんせ」〈滑・膝栗毛・五〉

[補説]書名別項。→別れ

《原題、(ドイツ)Abschied》ドイツの詩人、ベッヒャーによる自伝小説。著者がソ連に亡命していた1940年に刊行。

出典:gooニュース

出典:青空文庫