[動ラ五(四)]

  1. 活版・版木などの面にインク・絵の具などをつけて、紙を当てて文字や絵を写し取る。印刷する。「紙幣を―・る」

  1. 布に木型を押し当てて、彩色したり、模様を染め出したりする。

    1. 「月草に衣は―・らむ朝露に濡れてののちは移ろひぬとも」〈古今・秋上〉

[可能]すれる

出典:青空文庫