• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

刺字漫滅の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

しばらく人を訪問しないこと。名刺をふところに入れたままで長く使わないために、名刺の字が擦れて汚れて読めなくなる意から。▽「刺字」は名刺の字。「漫滅」は文字などが擦れて消えてしまい、はっきりしないこと。
出典
『後漢書ごかんじょ』禰衡伝でいこうでん
活用形
〈―スル〉