• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 布を何枚も重ねて、針を一針ずつ刺して縫うこと。

  1. 日本刺繍 (にほんししゅう) で、模様の輪郭の刺し目はそろえ、中は針目をそろえないで長短交互に刺し埋める刺し方。

[生活/ファッション]カテゴリの言葉