• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動マ五(四)]

  1. 細かく刻んで他のものの中に入れる。「漬物に昆布を―・む」

  1. 文字などを彫りつける。「碑に和歌を―・む」

  1. 心に深く記す。「強烈な印象が脳裡に―・まれた」