• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

削足適履の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

本末を取り違えて、無理に物事を行うたとえ。折り合いをつけて、無理に合わせるたとえ。また、目先のことにとらわれて、根本を考えないたとえ。大きな足を削り落として、靴に合わせる意から。▽「適」は合わせること。「履」は靴・はきものの意。「足あしを削けずりて履くつに適てきせしむ」と訓読する。
出典
『淮南子えなんじ』説林訓ぜいりんくん
類語
殺頭便冠さいとうべんかん

[さまざまな状態を表す/本末転倒]カテゴリの四字熟語